バイクを売るコツ

バイクを売るコツ

 

 

 

このページでは、

 

 

バイクを高く売るには、どうしたらいいのか?

 

 

ということについて細かく説明していきます。
ここで説明するのは、バイク買取業者に
バイクを高く買い取ってもらう方法です。

 

 

ヤフオクなどの個人売買で売る方法は、

 

 

  • 出品の手間
  • 名義変更の手続きの手間
  • バイクの引渡しの手間
  • クレームのリスク

 

 

といった事があるので
このページでは、一番お手軽なバイク買取業者に

 

 

「どうやったらバイクを高く売れるのか?」

 

 

ということを説明していきます。

 

 

まずバイク買取業者に依頼した方の
体験談を見てください。

 

 

ホンダCB400SFを売った体験談

バイク買取業者に
ホンダCB400SFを売りました。
最初の査定額は、20万円でした。
思っていたよりよりかなり安かったので、
その理由を聞きました。

 

いくつもある小さな傷と凹み、
更に走行距離が結構いってたこと、
年式が3年落ちだったことを指摘されました。

 

「その金額なら売れません」と断ると
査定員が「もう一度査定させてください」
と言ってきました。

 

再査定の後の査定額が23万円。
まだ低いので「売らない」と断りました。
査定員が言ったのが
「この色は在庫がないので、27万円ではどうですか?これが限界です」
と言ってきました。

 

それでも「売らない」というと
今度は、電話で上司に連絡し、
「上司と電話で話してほしい」というのです。

 

 

その上司は、「売れない理由は、なんですか?」
と質問してきたので査定額が低いことを話すと
「分かりました。査定員に変わって下さい」。

 

 

そして電話を終えた査定員が
再び提示してきた金額が31万円。

 

 

それで少し悩んでいると、
査定員が「35万円でどうですか?」
と言ってきたので
結局35万円で売りました。
査定員の営業ノルマも大変そうですね。。。

 

 

この体験談では、
最初の査定後に提示された金額が20万円でした。
その次が23万円。
その次が27万円。
その次が31万円。
結局35万円で売っています。

 

 

これは、極端な例ですが
この体験談を見てわかるように
バイク買取業者は、
お客さんからバイクを少しでも安く買い取りたいと思っている
ということを知っておきましょう。

 

 

バイクに限らず、自動車やブランド品などの
査定という曖昧な買取価格の決め方の場合、
必ず最初は、低い査定額を言ってきます。

 

 

買取業者は、安く買い取って、
それを高く売ることによって
利益を出しているので仕方ありません。

 

 

ですからバイクを買い取りに来ている人は、
安く買い取ってこないと
上司からいろいろ言われるんでしょう。

 

 

よくバイクを安く買い叩かれたという口コミを目にしますが

 

 

バイク買取業者の安く買い叩く姿勢というのは、
どこの業者も同じです。

 

 

先ほど紹介した体験談で言えば

 

20万円→23万円→27万円→31万円→35万円

 

このように価格が上がって行きましたが
バイクの相場を知らない人や断るのが苦手な人は、
最初の方の20万円や23万円で売ってしまいます。

 

 

そして後で安く売りすぎたと後悔して、
掲示板やブログで悪い口コミを書いたりしているのです。

 

 

実際35万円で売れるバイクを20万円で買い取られたら
15万円も損をしているのですから
悪口を言いたくなるのもわかります。

 

 

それでは、
こうならないためには、どうすればいいのでしょうか?

 

 

やり方は、主に2つあります。
1つ目は、複数のバイク買取業者に
見積もりを出してもらう方法です。

 

 

何社も査定するのは、大変ですが
その分、比較できるので
安く買い叩かれる可能性が低くなります。

 

 

また、バイク買取業者同士で
バイクの買取額を競わせれば、
面倒な駆け引きなしの
純粋な価格だけの競争になります

 

 

バイク買取業者にしても
少しでも利益が出るとわかっている値段なら
多少高くても買い取りたいのです。

 

 

そこでオススメなのが
バイク比較ドットコムという
バイクの一括査定サイトです。

 

 

 

 

2つ目は、
最初の事例にあったように
1社に査定を依頼して
粘って交渉する方法です。

 

 

一括査定の場合、
査定してもらう会社の数だけ
電話がかかって来て、日程調整が必要で
すべての会社に自宅に来てもらい、
査定後に売る会社を決めたら
残りの会社に断りの連絡を入れることになります。

 

 

時間のない方にとっては、
結構手間と時間がかかるので
1社だけ無料査定を依頼して
きちんと交渉してから売るのが良いでしょう。

 

 

最初の査定額は、
断ると決めておいてもいいでしょう。
相手や査定額のアップの幅を見ながら
もう限界だなと思ったら売るようにしましょう。

 

 

1社だけに無料査定を依頼するなら
買取実績NO1のバイク王がおすすめです。

 

 


お問い合わせはこちら info@greenknob.com